--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014年12月20日 (土) | Edit |
ようやく重い腰を上げて...

iPhone6 PLUSのケースを完成させました☆



フッフッフッ!
コレが携帯ケースに見えますか?
どう見てもエフェクターでしょwww

iPhone6 PLUSは旦那さんの携帯なのですが、サイズが大き過ぎてよく落とすし、ポケットからはみ出して危なっかしい!
でもバッグの中にしまっちゃうと、電話鳴る度に出すの面倒だし...
自分用だったらポシェットか何か作って首からぶら下げるけど、それじゃ~ちょっとね^^;

って事で、手帳タイプのケースにストラップを付けてバッグやジーパンのベルト部分などにぶら下げられる仕様にしました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

きっと街でコレを見かけたミュージシャンは二度見する事間違いなし!!!
1点物なので、逆に言えばコレを持っている人が私の夫です^^
ウォーリーを探せ!レベル10000☆
...ってところでしょうか。。笑


前置きはさて置き、、
いつも通り作業工程をアップしますm(_ _)m
エナメルに合皮にビニール...縫いにくく扱いにくい素材が多くて作業は難航!
めっちゃ大変でしたー╭(๑¯⌓¯๑)╮


材料はこんな感じ↓
携帯をちょいとお借りして、採寸して直接生地に型を取って裁断✂︎



ギター用エフェクター"OD-1"のデザインにしたくて、形も結構悩みました。

さぁ、先ずは刺繍から!
黒に黒糸の刺繍は、紙ごと刺繍して後で紙を取り除く方法で...



全ての刺繍が終わったら、パーツも乗せてバランスをみる。。



この時点で二度見レベルの完成度w

続いて接着芯を貼り...



表と裏布を合わせてサイズを確認~(・・))







うん、いい感じ♪

続いて、カメラ部分に穴を開けます。





そして、マグネットボタンを取り付けます。







こうやって記事を書くとトントン拍子に見えますが、実際は何日かに分けて時間のある時に少しずつ作業しているんですよ。
ウチにはチビも居ますからね...
作業の途中で呼ばれてなかなか思うようにちゃっちゃと進められないので、部屋が↓こんな状態↓で散らかったまま放置w と言う事もしょっちゅうありましたw



チビが動けるようになったらもうこんな風に広げて何か作るのは危険過ぎて無理ね^^;
「今だけ」「今回だけ」そう言い訳しながらアイロン台をまたぎ、あっちへ避けてこっちへ避けて、、、


そして!
ようやくミシンの登場です☆

ここまで来るのに長かったなぁ~。。
もう、途中で何を作ってるのかわからなくなってくる(←そんな訳ないか^^;)

ズレない様に両面テープで固定しながら、慎重に縫います。



エナメルは縫い直しがきかないので、縫う順番もよーく考えて、、、

一気に縫う!!!

はい☆縫い終わりました~☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



内側はこんな感じ。



一気に縫うって書くとたった1行だけど、縫い終わるまでにミシンの針1本折りました ༽ꉺɷꉺ༼

エナメルと合皮、接着芯も入ってるので本来は厚手用の太いミシン針を使いたいところなんだけど、エナメルに太い針でブスブス穴あけたくないから細い針で糸も50番の絹の糸を使用。。
折れるだろうなーと思いながら縫ってたから「やっぱりね!」って感じだったけどww


さ、端をキレイに揃えてカットしたらiPhoneカバーをボンドで付けますよ!



えいっ!そして、しっかり乾くまで待つ。。。



表のフットペダル部分の合皮もボンドで貼り付けました!



ツマミも付けて、乾いたらハトメを付けます☆
ストラップ用と、INPUTの脇にもダミーで☆
思わずジャックを差し込んでみたくなっちゃうねぇww



開いたところ☆



ツマミはパーツ屋さんで仕入れたホンモノ☆
チェックランプはスワロフスキーのラインストーンです!

最後にストラップを取り付けたら~



完成~☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

こんなもん作ったら、また「欲しい!」とか言うマニアな方がたくさん出てこられると思いますが...
作りませんよ!10万円くれるって言っても、こんなもん二度と作れませんからねーっ!!

本当は自分の分も作ろうと思ったけど、、
もぅ頑張れにゃいʅ(◔౪◔ )​ʃ



☆追記☆

旦那さん帰宅後、携帯を入れて撮影↓





カメラも、カード入れもバッチリでした☆

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。