--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014年06月17日 (火) | Edit |
久々の布小物作りは~

女子の必需品「ナプキン」です♡



1度使ったらやめられない!
布ナプキンは、洗って繰り返し使えるのでECO!そして、何と言っても着け心地が最高なのだぁ~♪♫•*¨*•.¸¸
最近、布ナプキンを使う女性が増えているのも納得☆直接肌に触れるモノだもの、化学繊維よりコットンの方が良いに決まってます!


でもね、市販されてる布ナプキンは結構高額で何枚も揃えるのはお財布に厳しいwww
それに、気に入った柄がなかなか無かったり、手持ちのショーツと色が合わなかったり...(別に見せるもんじゃないから合わせる必要はないんだろうけどw)なんとなく買うに至らず。。

なんとか自作出来ないか?
色々調べてみたら、以外と簡単に安く材料を揃えられる事がわかりました!


私の作る"布ナプキン"の基本的な構造は...

・オーガニックコットン
・防水布
・Wガーゼ(またはコットン)

"オリモノシート"の場合は...

・オーガニックコットン
・ネル
・Wガーゼ(またはコットン)

です。


防水布は、ナプキン製作用のモノがインターネットで簡単に購入出来ました!



ラミネート地と違って、通気性があるのでオムツやナプキンに最適☆

そして、ネルにも完全ではないけれど防水効果があるらしい。(ネル以外にもフリースを使ったモノもあるみたいですね。ちょっと蒸れそうだけどw)

オーガニックコットンやWガーゼ、ネルは、その辺の生地屋さんで買えるので、好みの柄や色を作る分だけ買ってくればOK☆


さぁ!材料が揃ったら、さっそく型紙作り☆



複数作るモノの型紙は厚手のボール紙で作るのがお勧め!



布に直接しるしをつけて、縫い代分5mm外側をカット✂︎



一度にたくさん作ろうとすると...カットが大変でめんどくさいw



出来上がった時の布の順番は...
ナプキンの場合↓



こんな感じ。
コットンが肌に触れる面ね^^


オリモノシートの場合↓



ネルの代わりに防水布を使ってもOKだけど、たまたまウチにハンパなネルの生地があったのでコレを使いました*^^*
可愛い柄が隠れちゃうのはちょっと残念な感じ?!


裁断が終わったら、接着芯をアイロンでつけて(ナプキンのボタン側布のみ)その他の生地も全てキレイにアイロンがけします。



あとはミシンでダダダ~っと縫って...



切り込みを入れ...



裏返してアイロンで押さえて~



本体も同じ様に縫い~



合わせてステッチを入れたら~



あとはボタンを付けるだけ☆



オリモノシートも同様に縫って...



大量生産~☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



この日はここで作業終了。


そして翌日ボタンを付けて...



完成~!



肌に触れる面↓



ナプキンを着けているのを忘れてしまいそうな着け心地です♡
そりゃそうだ!ショーツと同じコットンだもの♪♫•*¨*•.¸¸

この他にも、更にパイル地を挟んだタイプの物やあて布を挟めるタイプの物など、色々作ってます♪

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。