--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014年06月07日 (土) | Edit |
梅雨入りですね~☂

この時期、ミュージシャンの移動は大変です!
ただでさえ重たい楽器を運ぶのはしんどいのに、更に傘も持たなきゃいけない...
大切な楽器、濡らしたくないものね♡

ギターやベースのケースはリュックタイプのものがあるから、楽々背負って傘もさせるけど、、、
地味に重~い(笑)シンバルのケースに限ってリュックタイプに出来るモノを見たことがないw

重くて運びにくい楽器ほど、背負えたら随分楽なのにね。。

それにドラマーって、シンバル以外にもスネアやカウベルなどの小物を持参する事あるでしょ?
それらを、傷つけない様に上手くコンパクトに収納して、更に左右バランスよく持って移動するのは至難の技だと思うの。。。
その上、濡れない様に傘をさすなんて!
楽器の移動だけで演奏前にくたびれちゃうwww


って事で、今日は市販のシンバルケースをプチ改造して"背負えるシンバルケース"にしちゃいました~☆




材料は至ってシンプル。



市販のシンバルケースに、Dカンと、それを付ける為の紐を少々。
Dカンを紐に通して、斜め下のバランスのいい場所にしっかり縫い付ける。



そして、付属のショルダー用の肩紐を取っ手にくぐらせてから取り付けたら、



完成~☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆










・・・と思いきや!!!



まさかのDカンが壊れる!!!(*´д`*)

どんだけシンバル重たいんじゃ~ぃ!!!!!(ってか、欲張って何枚も詰め過ぎw)

縫い目がほつれるならまだしもプラスチックのパーツが割れてしまうとは...



気を取り直して、もっと丈夫なパーツを用意☆



ギターのソフトケースや、シンバルケースにも使われているパーツです☆

コレを、先ほどと同じ様にしっかり縫い付けて...



今度こそ完成~☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆




複数枚入れると結構重たくなるので、肩に当たる部分が痛くない様に肩パットを2個通しました♪

これならあたしでも楽々運べちゃうw
ドラマーじゃないから運ぶ事ないと思うのけどねwww



なんかカメさんみたい^^;

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。